インテリアブログ イメージ画像

インテリアプランナーとは

出典:http://matome.naver.jp/odai/2143598973149888801

はんだごてを使うので、室内ではなく外で行うのをおススメします(^O^)

▼発泡スチロールで作るファブリックパネル

材料

1.フック
2.タッカー
3.発泡スチロール
4.お好きな布

発泡スチロールの厚みと裏で留める部分を考えて生地をカットしましょう。

タッカーで留めていきます。発泡スチロールなのでタッカーがない場合は両面テープ等でもかまいません。

フックは発泡スチロールが刺せるように垂直にとりつけます。
この部分に出来上がったファブリックパネルを取り付ければ完成です。

出典roomclip.jp

出典roomclip.jp

好きな生地でできるのが嬉しい。
ファブリックパネルって買うと高いんですよね。
これならプチプラ。

軽いので、両面テープでも十分壁に掛けられます。

お店やインテリアの本で見た事はあるけど、木製パネルを布で包みこんでホッチキスで閉じるものだと思い込んでいました。

発泡スチロールでできるなんて知らなかった!

北欧テイストなお部屋などで見かけるおしゃれなパネルですが、壁に掛けていたり、立てかけていたりして使ってますよね!

いかがでしたか?

出典roomclip.jp

こちらも発泡スチロールで作られたパネル。
アイディア次第で色んなものが作れそうですよね。

発泡スチロールって気軽に手に入る材料だし、色んなものに七変化してくれて面白いです。
軽くて扱いやすいのでDIY初心者にもおすすめです。

出典:安い&軽いのがいい!発泡スチロールのインテリア活用法

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ