インテリアブログ イメージ画像

インテリアデザイナーneo

出典:http://matome.naver.jp/odai/2142896702452856801

Flux chair(フラックスチェア)

折り紙からヒントを得て作成され、折り紙のように
折りたたんで収納することができます。

デザイン界をリードするオランダから新進気鋭のデザイナーDouwe JacobsとTom Schoutenが送り出した『Flux chair(フラックスチェア)』。

素材は耐久性に優れたPP(ポリプロピレン)。なんと160kgもの重さにも耐えられる頑丈な作りとなっています。

出典dime.jp

アウトドアでも大活躍!

PP(ポリプロピレン)は、頑丈で耐久性に優れた撥水素材のため、アウトドアやガーデン、室内などシーンを選ばずに気兼ねなく活用いただけます。

5000個もリボンが付いているビビッドなイス

側面に付いてるのがリボンです。
座り心地も良さそうですね(^。^)

側面から見るとブラシだな(笑)

ビビッドな黄色が印象的なこのイス。裏を見てみれば無数のリボンが。このリボンは手首や足首に巻くブラジルのお守りで「ボンフィン」と呼ばれるもので、ミサンガのように自然に切れたときに願いが叶うと言われています。

FRAME ARMCHAIR

自分が座れば勝手に絵になっちゃう!?

まるで額縁の中に座っているような気分になれるイス「FRAME ARMCHAIR」は、座り心地や機能性だけでは語れない作品は「ものづくりは自由だ!」と改めて教えてくれます。

ゴールドやシルバーのプレートがあしらわれた木の枠と座る部分はシルクベルベッドが張られていて、ラグジュアリーな作りになっており、イスに座れば、まるで自分自身が絵画の一部になったようなデザイン。

本棚と合体したイス

すぐに本が読める!

椅子の上を動くことなく本を選べて、イスの上から動かなくなりますね( -ノェ-)コッソリ

Easy Reader

イス+本棚+大きなキャスター付き!
外で遊べそうなイスですね。

このEasy Readerさえあれば、好きな時に好きな場所で、本が読める。ソファーのように、イスに寝転がることもできる!

Rising Chair

1枚の板で出来ています。

デザイナーの「Robert van」さんは、平面の板に切れ目(スリット)を入れることで、曲げると椅子の形に変形する「Rising Chair(ライジング・チェア)」を考案しました。

chair rising by robert van embricqs

板からイスへ変形する様子が見れます。

設計図を見たら簡単に納得できるのに、これまで誰も思いつかなかったことが、このデザイナーの凄さや、何かを思いつくことの難しさを物語っている気がする。

座り心地とかは二の次で、ただただ、このシンプルなデザインに驚嘆してしまった。

タッチパネルiMac付きBall Chair

改造して作ったそうです。

宇宙椅子のような卵型のデザイン。アルミフレームにオレンジ色のレザー(他の色もあります)。中にはスピーカーが5つ内蔵されていて、3Dサラウンドが楽しめる椅子。

マシュマロチェア

出典:思わず『何これ!?』と言ってしまいそうな個性的なイス

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ