インテリアブログ イメージ画像

インテリア 一人暮らし 照明

出典:http://matome.naver.jp/odai/2140531764310002001

女子が好きな男の部屋って!?

ストレートにどんな部屋が好きなのか、具体的に見ていきましょう。

女子の「こんな部屋が好き!」「実はココをチェックしている!」というような意見をいくつか紹介

女の子を初めてお家に呼ぶときって、結構重要なんじゃないでしょうか。女子って、ニコニコ笑いながらも、男性のお部屋を横目で目ざと~く観察しているモンだと思います。きっと次の日「どんな部屋だった~?」とか、女の子同士で話題になっていることでしょう……。

①「香り」がイイ部屋は居心地もイイ。

その1でも触れましたが、やはり“香り”は結構重要!女性は男性よりも匂いに敏感です。

見た目もそうですが、香りもプラスされれば、あなたの印象の強さはグッと増します。ただ、逆も然り…。匂いのリサーチは事前にしておきましょう。

女性のほうがニオイに敏感なのは、何故?

匂いがいいから気になってしまうということも多々あり女性は匂いに敏感

過剰に振りかけてしまうと逆効果になるので、注意してください。モテる男は女性が好む匂いを知っているものです。ですから、自分の好きな匂いだけではなく、女性が好きな香りをリサーチして取り入れてみてください。

②インテリアに統一感がある部屋に住んでいる男性は、カッコ良い。

シンプル・モダン、北欧、ミッドセンチュリー、カフェ・ナチュラル系、アート系。。。
インテリアは自分の姿が現れます。

“あ!やっぱり!“、“意外!“といったテイストだったり、どんなカタチでも、自分が好きなインテリアにすることで、自分自身を持ってるなといったアピールに繋がります。

1人暮らしお部屋インテリア・おしゃれコーディネートでモテる!

③蛍光灯は嫌。暗めの部屋(間接照明)が好き。

これは結構好みがありますので、一概には言えませんが…。

暗めの部屋を演出するのに必須なのが、間接照明です。
直接照明は光が直接あたりを照らすもので、間接照明はその反対に光が「何か」(壁や天井など)にあたり、その反射光を利用して周囲を照らすものと言うことになります。
一つ反射することで、光が柔らかくなり、ボワッとした光になるのが特徴的です。

わざと壁に光をあて、それによる反射で明かりを演出する。しかし、その分光の量は減り、全体的には暗くなり主とした照明にはならなくなるので、注意が必要です。

主照明は消灯し、消灯用に他の間接照明を用意しておき、二つの雰囲気を作ることが出来ると、部屋の印象を変え、ムーディーな雰囲気を演出することが可能です。
このような隠し玉を持っておくことが結構好印象に繋がることも…。(やり過ぎは危険ですが)

明るい空間、間接照明を使った雰囲気のある光空間。どちらかでなく、二面性を持っていると、ここぞというときの使い分けで部屋も魅力的になると思いますよ。

蛍光灯の光って明る過ぎて疲れるんだよね。スタンドライトとか豆電球とかの間接照明が1番落ち着く。読書をしたり書き物をする時は少し暗いかもしれないけど…w

新しいお部屋の照明を間接照明にしようか、普通のシーリングライトにしようか凄く悩む。仕事には明るいライトがいいのだけど、明るすぎると落ち着かないし…うーん。

リビングの切れてた電球届いたー(・∀・)間接照明だけだとやっぱ暗かったから良かった良かった pic.twitter.com/4tmJYdiguc

こんな意見もあります。

④ホコリ一つない、異常に綺麗な部屋もNG。

Photo by Martin Barraud / OJO Images

キレイ過ぎるにこしたことないと思いきや…

「潔癖症の男の人と結婚したら疲れてしまうから」

そこまで先読みしなくても…と思いますが、現実的にこのような意見もあります。
他にも、“生活感が無さ過ぎて落ち着かない”、“キレイにし過ぎてて、いつも女性を連れてきてるのでは?”などなど。適度に散らかっていたりすると吉かも…。

ごめん!今、片すからね!っと、わざと課題のレポートや資料を置いておいても、知的さと抜けてる感の同時アピールが出来るかも…。

そこそこの生活感もある部屋が好き。

あまり、生活感が無さすぎな部屋だと、おちつかないほうなので、個人的には趣味と、そこそこの生活感もある部屋が好きです。ちょっと面白い小物とかあったりするとうれしいですね。

更に!こんな意見もあります!

⑤インスタント食品を見ると、料理を作ってあげたくなる!

これも一概に当てはまる意見ではないかもしれませんが、上手く行くと女性の手料理を食べれるチャンスがくるかも…。
インスタント食品アピールではないにしろ、料理が苦手、夜は遅くて料理なんてしている暇なくて…、結構男性は多いと思われますので、普通にしているとこんな展開もあるかも★

出典:【モテ部屋はつくれる!】一人暮らしの男部屋 その2

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ